2017年度 事業紹介

2016年度 事業紹介

2016年度/6月例会
『サカセカ 境の世界を知ろう!つながりスタンプラリー2016』

 私の思いとしては、「繋がりのなかった武蔵境地域との繋がりを作れたこと」に他ありません。

 本例会を行うにあたり、とにかく人を呼ぶ例会を行いたいという思いがありました。

  色々な手法を考えましたが、理事長所信、事業計画に立ち戻り、今回の『サカセカ 境の世界を知ろう!つながりスタンプラリー2016』にたどり着きました。

 最初は、青年会議所であまり例の無い、武蔵境での事業は大丈夫か?スタンプラリーで大丈夫か?などの不安の声を頂きましたが、商店街連合会や地域の方々の協力を頂くにつれて、その不安が消えました。6月ということで、雨の心配をしていましたが、暑いくらいで晴れ間もでる天候となり、一般参加者も想定を超える415名という参加者が来て頂き最高の例会となり、皆様が武蔵境の魅力に一つでも気づいてくれたことに嬉しく思います。

 武蔵野境商店会連合会の生駒会長をはじめ、サカセカに対して、本当にご協力頂き、生駒会長からも「JCさんのお陰で、今後、吉祥寺地域や三鷹地域とも繋がりを深めるような事業を一緒に行える気持ちになりました。」と、お褒めの言葉も頂きました。次年度以降にもこの繋がりを大事にしたいと思います。

 最後に、スタンプラリーのポイントでは、パン、地元直産野菜などの試食や、武蔵野近辺が舞台のTVアニメ「SHIROBAKO」の等身大キャラパネルとの写真撮影など、まちの魅力がいっぱいでした。特に、マイスタームラカミという肉屋のウィンナーがアツアツで、すごくおいしかったです。

会員拡大委員会
委員長 徳竹正憲

集合写真会場の様子


TOP