事業紹介

2017年度/9月例会

 9月14日に9月例会次年度セミナーとして、「武蔵野JCプライド〜引き継がれる4つの機会を掴み取れ!〜」が開催されました。

 第一部では第22代理事長の川俣貴三雄先輩と第23代理事長の田中忠彦先輩に講師としてご登壇頂き、武蔵野青年会議所でのJC運動で得られる4つの機会について、貴重な体験談と共に、わかりやすくお話し頂きました。

 講演前は先輩方とは時代が違い過ぎるので話が入ってこないのでは、といった意見もありましたが、開催されると皆が真っ直ぐ先輩方を見て、前のめりに話を聞いている現役メンバーの姿が印象的でした。

 第二部では恒例の「来たれ我が委員会」が開催され、次年度理事メンバーと委員会が発表されました。

 準備段階から当日設営に至るまで、会員拡大交流委員会メンバーが一丸となって取り組んだ例会でした。

 当委員会としてはこれで最後の例会となります。

 川俣先輩、田中先輩、当日ご来場頂いたメンバー、オブザーバーの方々皆様に厚く御礼を申し上げると共に、会員拡大交流委員会の副委員長を初めとするスタッフ、メンバー、そして担当副理事長に心からの感謝を申し上げ、9月例会の事業紹介とさせて頂きます。ありがとうございました。

会員拡大交流委員会 委員長 下村 正一郎

集合写真


TOP